お知らせ

富士山・登山ツアー トップ > お知らせ > イベント > 富士山の日フォーラム2013のパネリストとして出演しました

富士山の日フォーラム2013のパネリストとして出演しました

NPO法人富士山クラブ主催の「富士山の日フォーラム2013」が「富士山の日」2月23日(土)に開催されました。

富士山、そしてその周辺とさまざまな課題がありますが、今回のフォーラムでは、登山に焦点をあて、安全かつ快適かつ環境に配慮した登山をめざして、利用と保全のバランスのとれた富士山のあり方を考えます。訪れる側そして受け入れる側、それぞれの課題は何か、そのためにはどんな制度の導入が必要か、市民の提言としてまとめるため、世界の現状、多くの経験、知恵など討論。アルピニストはむしろ登らず、初心者でも登れる富士山、外国人や若者が登る山である富士山、日本のIT技術も活用したアイデアなども、みんなで楽しく、真面目に、熱く討論しました。

■日 時 2013年2月23日(土) 17時~19時
■場 所 東京都港区「港区立エコプラザ」 (最寄駅 JR浜松町)
■テーマ 「富士山 一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿 ”世界遺産を”登るとは」
■パネリスト  野口健氏 (アルピニスト・富士山クラブ理事)、山本清龍氏(岩手大学准教授 造園計画・観光学)
近藤光一(富士山登山学校ごうりき代表)、古谷聡紀氏 (アドベンチャーガイズ専務)  ほか(予定)
■問い合わせ NPO法人富士山クラブ
TEL:0555-20-4600  FAX:0555-20-4601

詳細はこちら

このページの先頭へ