お知らせ

代表近藤の著書が12月4日に第3刷発行!

富士山登山学校ごうりき代表の近藤光一初の著書「ぼくの仕事場は富士山です」が、講談社より12月4日(火)に第3刷発行が決まりました。

“一生涯富士山ガイド”と心を決めた「富士山登山ガイド:近藤光一」の歩みやガイドになってから、ごうりきを始めた頃、これまでの経緯、様々な富士山について心を込めて書き下ろしました。一人でも多くの子どもたち、大人の皆さんに読んでいただけたら幸いです。

・タイトル  ぼくの仕事場は富士山です(児童書)
・著者    近藤光一
・定価    1,260円(税込)
・出版元   講談社 児童図書第1出版部様

著書の詳しい情報は下記をご覧下さい。

NTTドコモ「がんばれ受験生!ドコモダケ富士登山ムービー」の撮影協力をしました


NTTドコモのキャラクター「ドコモダケ」。日々努力している受験生を応援するため、「合格ドコモダケ」を作成。この「合格ドコモダケ」は、実際にドコモダケと登山隊が富士山頂し富士山のご来光をうけた「赤い合格祈願ハチマキ」を締めています。総重量110キロのハチマキ用布地を背中に、富士山頂を目指す様子が、動画で紹介されています。

弊社にて登山隊を編成し、ムービー映像撮影の全コーディネートをさせていただきました。

この「合格ドコモダケ」のプレゼントはドコモショップ店頭で申し出ればもらえます。数量限定で、在庫がなくなり次第終了。
この配布は終了いたしました。

パナソニック「グローバル・プロジェクト」の撮影協力をしました

パナソニック株式会社は、日本の自然の象徴的な存在である富士山の山頂から、2012年5月21日(月)に起こった金環日食を、クリーンエネルギーのみで、 全世界に向けてインターネット上で生中継するプロジェクト「ECLIPSE LIVE FROM FUJIYAMA by SOLAR POWER」を実施しました。代表近藤光一がベースキャンプ地や撮影場所などの撮影協力をしました。

■特設ウェブサイト http://panasonic.net/eclipselive
■情報告知サイト:
公式facebookページ http://www.facebook.com/PanasonicEclipseLive
公式twitterアカウント @FujiyamaEclipse
https://twitter.com/#!/FujiyamaEclipse

■プロモーションビデオ:

「ビタミンやまなし」に代表近藤が紹介されました

山梨県観光部観光企画課が運営する「ビタミンやまなし」は、都会で生きる女性たちに届けたい、26のキレイの栄養素。やまなしには、キレイな生き方の栄養素がたっぷりつまっています。都会の生活に疲れた心と体を週末旅でリフレッシュするよう様々な情報が盛りだくさんのサイトです。

「ビタミンコラム」の第8回目には、ビタミンやまなしの達人として、代表近藤光一が紹介されました。

有名私立中学の入試問題に採用されました

2012年2月に行なわれました「日本大学第三中学校」国語の入試におきまして、代表近藤光一が執筆いたしました「ぼくの仕事場は富士山です」の一部が、問題に採用されました。

2012年6月みくに出版より発刊されました「2013年度受験用中学入学試験問題集~首都圏有名国立・私立中学校174校全問題収録~」では、採用されました問題が掲載されております。この問題集は、長文をふくむ省略なしの全問題のほか、各校ごとに実際の試験時間も明記してあるので実践的な演習が可能な、問題の全体的な傾向を知るためにはもちろん、入試に向けて志望校突破力をつける中学受験に最適な問題集です。

みくに出版2013年度
受験用中学入学試験問題集
~首都圏有名国立・私立中学校174校全問題収録~
P445PDF

BSジャパン「「NIKKEI × BSLIVE 7PM」にスタジオ生出演しました

7/27(金) BSジャパン「「NIKKEI × BSLIVE 7PM」に代表近藤光一が生放送のスタジオゲスト出演をいたしました。

「「NIKKEI × BSLIVE 7PM」は、高度成長期やバブル時代を経験した「団魂世代」を中心とした、全く新しい価値観をもった「ネオシニア」世代の人たちは、アクティブに、そして日々を豊かに楽しんでいる方々への情報番組です。

金曜日のテーマのカルチャーでは、「富士山に登ろう!」と題し、司会には俳優の別所哲也さん、日経トレンディ編集長渡辺敦美さん、ゲストには富士登山経験のある俳優の小野寺昭さんとともに、「世界一の美峰富士山」についてお届けしました。

BSジャパン2012年7月27日放送
19:00~19:50 生放送
「NIKKEI × BSLIVE 7PM」

サイトで読む雑誌ウェブサイト「あそびすと」に掲載されました

ウェブサイト「あそびすと」はサイトで読む雑誌です。こまぎれのインフォメーションではなく、読者の皆様の心に届く、濃密な情報をお伝えしており、体 温が伝わり書き手の顔の見えるページづくりで、読者の皆様に楽しんでいただけるウェブ「MAGAZINE」を展開しています。

生き甲斐を持って楽しく生きて行こう」がテーマの「あそびすと」では、人生を楽しく生きようとする人たちの「 生き方」や日々の暮らしの中のさまざまな「シーン」を紹介している「VIVA ASOBIST」では、-富士山を愛する“おもてなし”ガイドの「信じ続ける道程」と題し、代表近藤が掲載されました。

ウェブサイト「あそびすと」「VIVA ASOBIST」PDF

山梨日日新聞に掲載されました

山梨日日新聞では、創刊140周年としまして静岡新聞と共同企画の「平成富士山考 登拝の夏」を連日掲載しております。
7/27(金)の第7回では、富士登山ガイドが見た富士山ブームについて、当校近藤光一が取材を受け掲載されました。

山梨日日新聞2012年7月27日(金)

主婦と生活社発行「週刊女性」インタビューが掲載されました

代表近藤の著書「ぼくの仕事場は富士山です」は、親子で読めるノンフィクションの魅力や富士山をお伝えしています。

主婦と生活社発行週間女性
7月11日発売 7月24日号
P108 「週女」特選話題のエンタ
著者に直撃! BOOK
PDF

ラジオ番組スタジオ生出演しました

番組の様子はこちら
http://www.1242.com/program/happy/2012/06/22/

ニッポン放送
1242kH2
2012年6月22日
8:00~11:30
垣花正のあなたとハッピー
Page 1 of 212

このページの先頭へ