お知らせ

【自然学校エイド基金スタート】 子どもたちの自然体験を支える自然学校のご支援につきまして

富士山には修学旅行や林間学習で全国から多くの子どもたちが訪れます。しかし今年は、コロナウィルス拡大のため学校行事に大きな影響がでて中止・延期となっています。
また、日本一の頂を目指す富士登山も登山道の閉鎖により、チャレンジすることができません。
コロナ終息後に富士山に訪れる皆さんのサポートを継続していきたいと考えます。事業存続の危機に見舞われておりますので、皆さまのご支援を切に願います。
※No.45「富士山登山学校ごうりき」の指定支援ができますので、ぜひともよろしくお願い致します。

朝日新聞社:クラウドファイティングサイト
https://a-port.asahi.com/projects/nature-school-aid/

皆様の温かいお心の元無事に終了いたしました。ありがとうございました。

https://a-port.asahi.com/image/5bc521054e37edce6cc6a86ec7be0abb

自然学校エイド基金:新型コロナウィルス対策 緊急支援プロジェクト

【緊急コロナ支援】富士山のエコツアー事業者を守る「富士山『さき旅』プロジェクト」ご支援につきまして

今、新型コロナウィルス感染症の影響により富士山が危機に瀕しています。 

「富士山の自然資源」、「富士山観光そのもの」、「旅行者の安全」、「事業者の暮らし」を守るため、「富士山登山学校ごうりき」はじめエコツアー事業者10社は立ち上がりました。‟未来のツアーチケット”購入で美しい富士山とそこに暮らす人々を支援するためのプロジェクトとなります。
「富士山『さき旅』プロジェクト」ご支援頂きますようどうかよろしくお願いいたします。 

https://camp-fire.jp/projects/view/270315

皆様の温かいお心の元無事に終了いたしました。ありがとうございました。2021年のツアー参加をお待ちしております。

 

 

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣延長に対する対応

平素より富士山登山学校ごうりきをご利用いただき誠にありがとうございます。
政府より出されました新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条に基づく「緊急事態宣言」につきましては、感染拡大防止のため5月31日まで延長となりました。また、山梨県では県外在住者に対しましても引き続き、日帰り・宿泊を問わず、観光・レジャーなどのために本県へ来訪しないよう要請が継続しております。

そのため弊社におきましても、日帰りツアー業務を引き続き5月31日まで自粛いたします。なお、状況を見ながら臨機応変に対応いたしますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2020年5月7日8:00 富士山

代表拙著「ぼくの仕事場は富士山です」が中学道徳教科書に継続掲載

文部科学省では、中学校の道徳教育の指導観点として「自然や崇高なものとのかかわりに関すること」と一つの柱とし、「自然を愛護し,美しいものに感動する豊かな心をもち,人間の力を超えたものに対する畏敬の念を深める心を育てること」としています。この分野におきまして、 代表拙著「ぼくの仕事場は富士山です」(講談社)が下記のとおり、継続掲載されることになりました。

【初版発行年度】令和3年度
【学校】中学校用
【教科】道徳科 道徳
【学年】2年
【書名】『中学校道徳2 きみがいちばんひかるとき』
【使用年度】2021年度 2022年度
【出版社】光村図書出版株式会社

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣に対する対応

平素より富士山登山学校ごうりきをご利用いただき誠にありがとうございます。
政府より令和2年4月7日に出されました「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」は、4月16日対象地域が「全都道府県」に拡大されることとなりました。
これをうけまして、日帰りツアー業務を5月6日まで休業いたします。ご旅行を楽しみにされていた方も多いと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

このページの先頭へ