お知らせ

代表近藤が「富士山登山ルート3776」サポーターミーティングにて基調講演をいたしました

静岡県富士市におきまして、富士山登山ルート3776」 サポーターミーティング が開催されました。「富士山の知られざる魅力に迫る」と題しまして代表近藤が基調講演を行いました。
とき:6月14日(水) 19時~
場所:富士市役所消防防災庁舎7階 大会議室
問合せ:富士市富士山・観光課0545-55-2777

詳しくは下記をご覧ください。
▽富士時間~富士でだれでもよい時間(とき)を~HP 富士山登山ルート3776

「樹海ネイチャーツアー」BMW BIKERS78号に掲載されました

2017年3月25日発売

100ページからの「星のや富士・読者宿泊体験レポート」の中で弊社の「樹海ネイチャーツアー」もご体験され、ご紹介頂きました。

代表近藤光一が「やまなし環境教育ミーティング」にてパネラーとして出演いたしました

山梨県には地域に根ざした暮らしや教育、環境活動をしている方々が多く、その取り組みは魅力的なものばかりです。『やまなし環境教育ミーティング』は、山梨県内のそれらの活動を「知る」機会として活用いただき、より効果的な地域での活動連携のため開催されました。

■日時:2017年3月6日(月)10:00~15:30
■場所:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
■主催:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター、やまなし環境教育ミーティング実行委員
■共催:公益財団法人キープ協会、山梨県地球温暖化防止活動推進センター

■参加費:無料
■対象者:山梨県内の環境教育関係者、環境教育に関心のある方ならどなたでも、このキーワードに!ときた方 : 教育・暮らし・仕事・森のようちえん・ESD・SDGs・森林・林業・エコツーリズム・地球温暖化防止・自然・食・農・つなぐ・地域・地域おこし・野生動物・・・・

■パネルディスカッション テーマ:「教育」「暮らし」「仕事」
パネラー
・教育:諏訪 哲郎(日本環境教育学会会長/学習院大学教授)
・暮らし:わたなべ あきひこ(地給知足生活の実践者)
・仕事:近藤 光一(富士山登山学校ごうりき代表)
・コーディネーター:高田 研(都留文科大学教授)

詳細は公益財団法人キープ協会のHPをご覧ください

星のや富士「グラマラス富士登山」アクティビティを担当いたします

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2017年9月1日〜8日までの日程限定で、日本一ラグジュアリーな富士登山プログラム「グラマラス富士登山」を提供します。安全に快適に登頂へ導き、さらに富士山に根ざした日本人の深い文化的価値観にも触れることをめざしたアクティビティを、業務提供しております弊社が担当いたします。

■期間:2017年9月1~2日、5~6日、7~8日 *前日、星のや富士での宿泊予約が別途必要
■定員:1組5名まで 最少催行人数2名
■対象:小学4年生以上、69歳以下の健康な方
■料金:1名 80,000円(税別、宿泊代別)
■含まれるもの:
・1ヶ月前より富士山登山学校ごうりきによる電話やメールでの事前カウンセリング
・登山ガイド
・山小屋1泊1室貸切利用
・山小屋でのご夕食1回、ご朝食1回
■予約:1ヶ月前までの事前予約
■予約方法:公式HPからのWEB予約
■詳細:http://www.hoshinoresort.com/information/release/2017/02/23719.html
*御来光・星空は時間が多少前後したり、天候により見られない場合もあります。
*ツアー内容は、自然条件、お客様の体力、登山道の状況等によって変更または中止の場合があります。

星のや富士
2015年10月30日に開業した日本初のグランピングリゾート。河口湖を望む広大な森に、自然と触れ合うクラウドテラスや年中快適に過ごせるキャビン。グランピングマスターが提案するアウトドア体験やシェフが演出するワイルドな食事とともに大自然を楽しみつくす「丘陵のグランピング」です。
〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408/客室数 40室

代表近藤光一が環境省主催「エコツーリズム養成会」講師をいたしました

環境省は、平成28年度もエコツアーガイドやコーディネーターを目指す方向けに養成講習会を開催いたしました。
代表近藤光一は、自然系の基礎編「ガイドプログラムの作り方、売り方」の講座を担当いたしました。受講生の皆さまお疲れ様でした。皆様の更なるご活躍を楽しみにしております。

■とき 2017年1月28日(土)~30日(月) 栃木県那須町
■主催 環境省
■基礎編・カリキュラム概要
エコツーリズム概論 / 国のエコツーリズム推進方策 / ガイド技術 / 解説の方法・ワークショップ / ガイドプログラムの作り方、売り方 / 地域の中でのガイド業 / リスクマネジメント / モニタリングについて など
詳細は受託先:NPO法人日本エコツーリズム協会のHPをご覧ください。

星のや富士「魂を清める脱デジタル滞在」アクティビティを担当いたしました

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2017年4月1日〜6月30日まで、2泊3日で体験いただく「魂を清める脱デジタル滞在」を提供しました。デジタル社会のストレスにさらされた現代人が、星のや富士と富士山麓での滞在を通して心身ともにリフレッシュし、明日からの生活に活力をもたらすことを目指します。このアクティビティを業務提供しております弊社が担当いたしました。

魂を清める脱デジタル滞在
■期間:2017年4月1日~6月30日 大好評により終了いたしました
■予約:事前予約制
■定員:1日1組4名様まで
■料金:1名様30,000円(税・サービス料10%別、宿泊代は別途)
■含まれるもの:専門ガイドがついた樹海トレッキングツアー、金剛棒などの貸し出し、ブランチ、世界遺産センター入館料、ご朱印帳
■詳細:http://www.hoshinoresort.com/information/release/2017/01/22821.html

星のや富士
2015年10月30日に開業した日本初のグランピングリゾート。河口湖を臨む広大な森に、自然と触れ合うクラウドテラスや年中快適に過ごせるキャビン。グランピングマスターが提案するアウトドア体験やシェフが演出するワイルドな食事と共に大自然を楽しみつくす「丘陵のグランピング」です。
〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408/客室数 40室

代表近藤光一が「山梨県インバウンドおもてなし研修」にてパネリストとして出演いたしました

山梨県及び(公社)やまなし観光推進機構は、山梨県の自然や文化などの魅力ある地域に、国内外のお客様にゆったりと滞在していただけるよう、快適な観光地づくりを推進するため様々な取り組みをしています。今年は、「やまなしインバウンドおもてなしセミナー」を下記の内容にて開催。代表近藤光一が、パネリストとして出演いたしました。参加者のみなさまありがとうございました。

■日 時 平成29年2月3日(金) 10:00 ~ 16:00(受付9:30から)
■場 所 四季の宿 富士山  住所:山梨県南都留郡富士河口湖町6713-19
■参加料 無料
■主 催  山梨県観光部国際観光交流課、公益社団法人やまなし観光推進機構
■共 催  富士吉田商工会議所、山梨県商工会連合会
■内 容
【午前の部】(10:00-12:00)パネルディスカッション テーマ:外国人観光客に満足していただくために ~外国人観光客との接し方~
パネリスト:星のや富士総支配人 澤田 裕一、富士山登山学校ごうりき 代 表 近藤 光一、富士吉田氏おかみさん会 代 表 田邉 綾子
コーディネーター:国際観光交流課 国際観光振興監 新井 達司
■詳しくは、富士の国やまなし観光ネットHPをご覧下さい。

http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/topics/201702_inbound.html

代表近藤光一が1月21日駿河台大学にて基調講演をさせていただきました

埼玉県飯能市にあります駿河台大学にて『比較法研究所 ・ 飯能市エコツーリズム推進協議会 共催シンポジウム』が平成29年1月21日(土)に開催されます。弊社代表取締役の近藤光一が基調講演をさせていただきました。ご参加頂きましてありがとうございました。

CRER WEBにて「樹海ネイチャーツアー」をご紹介頂きました

「CRER WEB」は、文藝春秋クレア局が運営する女性ポータルサイトです。仕事もプライベートもあきらめない女性に向けて、ビューティ、旅、グルメ、母になる、カルチャー、ファッション、ライフスタイルと、7つのカテゴリの注目情報をお伝えしています。

「旅」のカテゴリでは、今注目の星のリゾートを特集。今回の「星のや富士(後編)」では「『星のや富士』から足を延ばしてあの富士の樹海をトレッキング」にて弊社代表近藤光一が担当する「樹海ネイチャーツアー」をご紹介頂きました。

詳しくは下記をご覧ください。
http://crea.bunshun.jp/articles/-/12141

環境省発行エコジンに「富士登山シャイニングツアー」が紹介されました

環境省では、最近の環境行政情報や、企業や個人の方々の環境問題に対する先導的な取組を紹介し、国民一人ひとりが環境のことを考え、地球のためにできることを見つけ出すために役立つ情報をお伝えするため、「エコジン」を発行しています。

H28年8・9月号では、「エコ旅日記」が新登場。日本各所に残るその地域固有の自然環境や歴史文化から環境保全意識を高めるエコツーリズムを紹介しています。第1回にごうりき「富士登山シャイニングツアー」をご紹介いただきました。(P26、27)

最新号をPDFで読む [PDF 20MB]

このページの先頭へ