メディア・講演ニュース

CRER WEBにて「樹海ネイチャーツアー」をご紹介頂きました

「CRER WEB」は、文藝春秋クレア局が運営する女性ポータルサイトです。仕事もプライベートもあきらめない女性に向けて、ビューティ、旅、グルメ、母になる、カルチャー、ファッション、ライフスタイルと、7つのカテゴリの注目情報をお伝えしています。

「旅」のカテゴリでは、今注目の星のリゾートを特集。今回の「星のや富士(後編)」では「『星のや富士』から足を延ばしてあの富士の樹海をトレッキング」にて弊社代表近藤光一が担当する「樹海ネイチャーツアー」をご紹介頂きました。

詳しくは下記をご覧ください。
http://crea.bunshun.jp/articles/-/12141

星のリゾート「星のや富士」様と業務契約を締結しました

総合リゾート運営会社の「株式会社星野リゾート」(外部リンク)様が展開いたします最高グレードの宿「星のや」(外部リンク)が、ここ富士山の地に10月30日開業いたしました。この度、株式会社合力は、新規開業いたします「星のや富士」様とアクティビティ業務締結をいたしました。

富士山の魅力に精通したごうりきスタッフが、富士山にお越し頂きましたお客様に「良い旅だった」と感じていただくために、より一層全力を尽くす所存でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

「星のや富士」とは・・・
どこにもない日本初本格的「グランピング・リゾート」。湖や雄大な自然を楽しみ、ラグジュアリーであることをコンセプトに、空間、環境、照明を設計しています。、そしてこだわりが「火」。「glamorous」と「camping」から成るグランピングの象徴的な焚き火を楽しむ「クラウドテラス」には「焚き火バー」を造り、キャビン(客室)にはエタノールストーブで炎を灯せる設備を設置。2室だけは薪ストーブをテラスに設置。日常から離れて過ごす最も上質で贅沢な滞在時間と空間をお楽しみ頂けるグランピングリゾートです。
詳しくは、一休.comGlampをご覧下さい。

▶株式会社星野リゾート http://www.hoshinoresort.com/#home
▶星のや http://hoshinoya.com/
▶星のや富士 http://hoshinoyafuji.com/
▶星野リゾートfacebook

「KEEN×三菱自動車デリカD:5」スペシャルサイトに代表近藤光一が掲載されました

アウトドアシューズブランドKEENと三菱自動車は、地球と足の間にあるもの。それは靴であり、車であり、僕たちの足を守り、目的地に連れて行ってくれるもの。「いつでもどこへでも、わくわくするような新しい冒険に連れて行く」という、モノ作りに対する姿勢とテーマが共鳴し、コラボレーションが実現。デリカD:5は、イエローとグリーンの2色を作製しました。今後各地で開催されるキャンプイベントなどで展示されます。

合力ではその作製されたばかりのデリカD:5を、いち早く富士山や富士山周辺で実際に試乗し素晴らしい時間を堪能!スシャルサイト「Go Outdoor」(外部サイト)の「PEOPEL No2」(外部サイト}には、代表近藤光一が登場し、新しい富士登山の価値や富士山を敬う日本人の心、そじてD:5の素晴らしい機能性に触れています。ぜひご覧下さい。

「KEEN×三菱自動車デリカD:5」スペシャルサイト(外部サイト)
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/delica_d5/special/d5_portal/outdoor/

ワコールCW-Xのプロモーションビデオに代表近藤が出演しました

負荷や衝撃をやわらげたり、筋肉をサポートする高度の機能をウェアに組み込み、目的に合わせて理想のカラダへの状態へと整えていくワコールCW-X(シーダブルエックス)」では、2014年富士登山用に動画を作成。夏山の富士山の様子がフルに紹介されており、長年愛用している代表近藤がCW-Xの感想を語り必要性を紹介しました。ワコール店頭でもPVが流れました。

「1ウィークバカンス」 コラムに執筆いたしました

公益社団法人日本観光振興協会では国内旅行活性化事業の一環として、より多くの皆様に最低1週間程度の休暇を取得・活用して長期の旅行=「長旅」に出か けていただくことを奨励するとともに、業界として会員旅行会社等による「1ウィークバカンス」に対応した魅力的な長期旅行商品の造成・提供を推進していま す。

1ウィークバカンス」というウェブサイトを運営しており、スペシャリストからの「長旅」エピソードやメッセージをお伝えする特集コーナーに代表近藤光一が執筆いたしました。ぜひ、お読み下さい。https://1wv.jp/column/

ロッテ「山ガーナ隊」として協力いたしました

ロッテでは2013年富士山の世界文化遺産への登録にあわせて、来訪者増加によるゴミ問題や、登山初心者増加に伴う登山への知識不足や準備不足による安全面の課題などの問題に対する取り組みを行ないました。

この取り組みには、富士山の登山ツアーを先駆的に行なっているエコツアー専門団体、株式会社合力のスタッフによって「山ガーナ隊」を編成し、8月3,11,17、24日の4日間、富士山六合目にて安全登山のサポートを行ないました。

楽しい富士登山の思い出を作って頂けるよう登頂を応援する合力スタッフの「山ガーナ隊」より、富士登山で役立つアドバイスをしながら、登山で疲れたカラダをいやす「ガーナ」、来た時よりも美しい富士山にする「ゴミ袋」、そして富士登山での正しい道と正しいチョコレートの食べどきを教えてくれる「山ガーナオリジナルアプリ」を配布。
合力では初心者でも安全に山頂に到達出来るように、H28年まで連続でサポートしています。

富士登山の役立つアドバイスを熱心に聞いてくださる登山初心者の皆さま

登山者へお配りするガーナチョコをスタッフが六合目まで強力(荷揚げ)しました

吉田ルート六合目にて4回の活動を行いました

ザ・ノースファイスプロモーションビデオに出演しました

ザ・ノース・フェイス

株式会社ゴールドウインTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) では、今年も富士登山における出発から山頂、下山の行程や山頂までの気温、標高3,776 メートルに挑むための基本的な装備をご紹介するなど、快適・安全に富士登山を楽しむためのお手伝いをいたします。

7月には富士山が山開きとなります。今年は世界文化遺産に登録されたことで、多くの方々が富士登山に挑戦されることと思います。日本のシンボルとして多くの人々に親しまれている霊峰、富士山。その美しさと力強さに魅せられ、毎年多くの登山者がその頂きを目指します。しかし、装備の不足から、重大な事故も後を絶ちません。

THE NORTH FACEのウェブサイトでは、代表近藤光一とガイドの渡辺佐智さんが動画で基本的な装備をご紹介しています。

(株)オオスミの「情熱インタビュー」にてご紹介頂きました

横浜市瀬谷区に本社があります環境コンサルティングのエキスパートの株式会社オオスミの代表取締役大角武志様の「情熱インタビュー」にてご紹介頂きました。

vol35「一生涯現役ガイド」として代表近藤光一の「富士山への想い」「環境」「未来」について語りました。

http://osumi.img.jugem.jp/20120708_2140833.jpg

http://www.o-smi.co.jp/img/common/logo.gif

NTTドコモ「がんばれ受験生!ドコモダケ富士登山ムービー」の撮影協力をしました


NTTドコモのキャラクター「ドコモダケ」。日々努力している受験生を応援するため、「合格ドコモダケ」を作成。この「合格ドコモダケ」は、実際にドコモダケと登山隊が富士山頂し富士山のご来光をうけた「赤い合格祈願ハチマキ」を締めています。総重量110キロのハチマキ用布地を背中に、富士山頂を目指す様子が、動画で紹介されています。

弊社にて登山隊を編成し、ムービー映像撮影の全コーディネートをさせていただきました。

この「合格ドコモダケ」のプレゼントはドコモショップ店頭で申し出ればもらえます。数量限定で、在庫がなくなり次第終了。
この配布は終了いたしました。

パナソニック「グローバル・プロジェクト」の撮影協力をしました

パナソニック株式会社は、日本の自然の象徴的な存在である富士山の山頂から、2012年5月21日(月)に起こった金環日食を、クリーンエネルギーのみで、 全世界に向けてインターネット上で生中継するプロジェクト「ECLIPSE LIVE FROM FUJIYAMA by SOLAR POWER」を実施しました。代表近藤光一がベースキャンプ地や撮影場所などの撮影協力をしました。

■特設ウェブサイト http://panasonic.net/eclipselive
■情報告知サイト:
公式facebookページ http://www.facebook.com/PanasonicEclipseLive
公式twitterアカウント @FujiyamaEclipse
https://twitter.com/#!/FujiyamaEclipse

■プロモーションビデオ:

Page 1 of 212

このページの先頭へ