スタッフ紹介

近藤 光一   Koichi Kondo

代表  富士山エコツアーガイド

1967年 地元山梨県富士吉田市生まれ。富士吉田市在住。
1997年 マスツアー型富士登山ガイド(富士山案内人)となる

2002年10月 任意団体「富士山登山学校ごうりき」設立。
私のふるさと富士山の物見遊山的な観光やピークハント型の富士登山だけではなく、悠々と湧き出る富士の湧水や青木ヶ原樹海、富士講など多様な自然や歴史、文化、食、地域の人の温かさにガイドと共にじっくりと触れて頂き富士山の奥深い楽しみや大切さに気づき、環境保全へつながる少人数のエコツアーを開始。
2010年2月23日(富士山の日) 「株式会社合力」へ法人化。
2016年1月23日

「ふるさとづくり大賞 総務大臣賞個人表彰」受賞。


富士山における観光と環境保護のバランスを均等にするための仕組みづくり、次世代への提言と基盤づくり、環境保全に従事する人材(ガイド)の養成、エントリーアウトドアとしての場づくりの構築、また富士山のエコツーリズム的商品開発、販売促進や地域還元の仕組みづくり等日々精進中。

メッセージ
富士山のふところに入る、古来より日本人が大切にしてきた自然観は、現代の私たちに何かをよみがえらせてくれる。それは、人それぞれ多様。それぞれの価値観や心に学びや気づきも多い。自然も多様。自然にあらがわず、恩恵や豊かさ、共に生きるための配慮をお伝えする少人数のエコ旅(エコツアー)を模索し続けています。

『ぼくの仕事場は富士山です』(講談社)第7刷
『キンダーブックしぜん:ふじさん』(フレーベル館)
環境省制作 「エコツーリズム ガイドのためのガイド映像vol.1」出演
「エコツーリズムを学ぶ人のために」(世界思想社)分筆

■役職等
・ 株式会社合力 代表取締役
認定NPO法人富士山クラブ 理事
一般社団法人富士五湖観光連盟 評議員
一般財団法人ふじよしだ観光振興サービース 評議員(H19年~)
富士吉田商工会議所 1号議員
富士吉田市観光基本計画策定委員
立教大学観光学部ゲストティーチャー
文教大学国際観光学部ゲストティーチャー
東海大学観光学部観光学科 非常勤学外講師
■資格等
環境省自然環境局 自然公園指導員
NPO法人 日本エコツーリズム協会認定100人ガイド
社団法人 日本環境教育フォーラム自然学校組織運営者
・ WAFA(Wilderness Advanced First Aid)救護資格取得
・ MFA(応急救護国際認定員)
・ 普通救命講習Ⅰ修了
・ 星空準案内人®

近藤 ひろみ Hiromi Kondo

星空案内人®(星のソムリエ®)  富士山エコツアーガイド

1967年 地元山梨県富士吉田市生まれ、富士吉田市在住
学生、社会人では漕艇(ボート)に熱中。国体準優勝、社会人大会優勝やインターハイ入賞など。国体出場は5度。25歳の夏、長崎県の雲仙・普賢岳の被災地に富士山のパワーを届けるために、富士登山しながら励ましのメッセージや義援金を呼びかけ、使者として約1,200kmの道のりをマウンテンバイクで走り被害地へ。

近年は難病を克服し星空案内人®としてエコツアーガイドの幅を広げる一方、地域の心と健康の社会教育の担い手として活躍しています。

メッセージ
私の生まれ育ち生活している富士北ろくは、星空がとてもきれいなところです。降りそそぐ星たちはこの場所の宝。富士山の大自然におじゃますると、太陽・空気・星・風・植物・動物達、匂い、すべてが心を落ち着かせてくれ、生きるエネルギーを分けてくれる・・・ そんな気がします。一人でも多くの方に私の大好きな富士山や北ろく地域へ足を運んで頂き、世界の宝「富士山」ならではの奥深い自然や歴史・文化を堪能して頂きたいと願っています。

■役職、歴職等
・ 株式会社合力 取締役
公益財団法人粟井英朗環境財団 理事
公益財団法人粟井英朗環境財団 審査会地域振興部会 選考委員
・ 富士吉田市社会教育委員(H24年~)
・ 山梨県地球温暖化推進員(H23年~)
・ 山梨県消費生活協力員(H28年~)
・ 富士吉田市次世代育成支援対策協議会委員
・ 富士吉田市みんなでつくる新市立図書館委員
・ NPO法人富士山サポートセンター 事務局長
■資格等
・ 星空案内人®
・ 健康運動実践指導者
・ プロジェクトワイルドエデュケーター
・ CONEリーダー
・ MFA(応急救護国際認定員)
・ 普通救命講習Ⅰ修了
・ JESエコツアーガイド養成講習会修了

中原 崇 Takashi Nakahara

1979年 東京都台東区生まれ 富士河口湖町在住
「自然が多い場所で子育てがしたい」と息子1歳の時に、富士山の麓にある本栖湖へ家族会議の末、移住を決断。富士河口湖町の地域おこし協力隊 第1期生として、本栖湖のまちづくりに3年間取り組む中で、合力近藤氏に出会い、「エコツーリズム」という概念に共感し、本栖湖が持つ手つかずの大自然に魅力と可能性を感じ、日々ガイド経験を積んでいます。本栖湖観光協会と協力しながら、本栖湖を拠点にエコツアープログラムの立ち上げをおこなっています。

■資格等
・ 星空準案内人®
・ JESエコツアーガイド養成講習会修了

池川 利雄 Toshio Ikegawa

1967年 長野県飯田市生まれ 富士河口湖町在住
故郷、長野県では幼少より赤石山脈と木曽山脈を見て育ち、中学生で初めて木曽駒ケ岳に登って以来、山と自然の魅力に取りつかれる。
2000年 富士山登山案内人となりマスツアーとエコツアーの登山ガイドを務める。
2009年 ろう学校の子供達との登山をきっかけに手話を習い始め、誰もができる登山を実践。ごうりきのチーフスタッフとして活動後、自らの可能性を追い求め一念発起し独立。

1 シーズン40 回以上、通算500 回以上の富士登山ガイドをはじめ、富士山北麓の低山から南アルプス、八ヶ岳山域でガイド経験を積み、現場第一主義で活動しています。 また、青木ヶ原樹海をはじめ富士山周辺におけるネイチャーウォークガイド、スキーインストラクター、富士山セミナー講師(自然・登山・環境)等の活動を通して富士山と関わり続けています。
NORTH FOOT TREK GUIDES 代表

岩崎仁(いわさき じん) ガイド

岩崎 仁 Hitoshi Iwasaki

静岡県富士宮市在住 富士下山家。
(財)日本野鳥の会、ホールアース自然学校、環境省田貫湖ふれあい自然塾での勤務を経て、2005年に「roots&fruits NATURE TOURS」を設立。
「青木ヶ原樹海と火山洞窟探険」や「海抜0mからの富士登山」等、富士山の地底世界から山頂までその魅力を余すところなく盛り込み、「富士山のおもしろさは五合目より下にその7割がある!」を持論に富士下山ツアーのパイオニアとして、登るだけではない富士山の楽しみ方を紹介し続けています。

富士山ネイチャーツアーズ 代表

このページの先頭へ