お知らせ

ヒューリックふふ㈱「ふふ河口湖」様と業務契約を締結しました

不動産大手のヒューリック株式会社様とホテル運営などのカトープレジャーグループ様が連携して展開する「ふふ河口湖」は、都心から2時間程度の富士山を一望できる河口湖の雄大な自然に囲まれた場所に位置しており、「境界のない森の中のリゾート」をコンセプトに、全32室から構成されるスモールラグジュアリーリゾート施設。今年10月より開業いたしました。
この度弊社は、「ふふ河口湖」を運営致しますヒューリックふふ株式会社様とアクティビティ業務契約を締結いたしました。
富士山の魅力に精通したごうりきスタッフが、河口湖にお越し頂きましたお客様に「良い旅だった」と感じていただくために、より一層全力を尽くす所存でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

代表近藤が「環境省自然環境局長表彰」を受賞いたしました。

環境省では、国立公園及び国定公園の保護とその適正な利用の推進のため、公園利用者に対し公園利用の際の遵守事項、マナー、事故防止等の必要な助言及び指導を行うとともに、必要な情報の収集及び提供を行う者として、「自然公園指導員」を配置しています。

永年にわたり富士山において自然公園利用者に適正な指導を行い、事故の防止に努める等の功績が認められ、今年度弊社代表が自然環境局長表彰を受けました。

「おきなわエコツーリズムセミナー」にて代表近藤が講演いたしました

地域の恵まれた自然や特有の歴史、伝統そして生活文化を守りながら、持続可能な観光活用を図る仕組みを組み立て、活性化と良好な生活環境がもたらされ真の意味での豊かさがある地域づくりを実践している先進地沖縄にて、代表近藤光一が講演をさせて頂きました。

■とき 平成30年10月13日(土)  10:00
■会場 沖縄県豊見城市 漫湖水鳥・湿地センター
■詳細は、NPO法人おきなわ環境クラブ沖縄エコツーリズム推進協議会


エコツーリズムの講師を務めました

代表近藤光一が、平成30年10月12日独立行政法人国際協力機構(JICA)沖縄センターにて「熱帯・亜熱帯におけるエコツーリズム企画・運営コース」での「日本のエコツーリズム推進体制」の講義を担当させていただきました。
コロンビア、キューバ、ドミニカ共和国、エルサルバドル、ホンジュラス、メキシコ、ニカラグア、パナマ、パラグアイからの9名の研修員と約三時間の時間を共有しました。

参加者の皆さまからの声:2018年8月26日ご出発 富士登山完全登頂ツアー

山口県 山﨑裕子 様

富士山での素晴らしい体験を思い出すと、まだ目頭が熱くなります。このたびの「富士登山完全登頂ツアー」では本当にお世話になりました。

2度目の富士登山はぜひとも0合目から…と、このツアーを申し込んだものの、日がたつにつれて「本当に頑張り切れるかなぁ…」、「早まったかなぁ…」と不安な時も正直ありました。そのような中、ひろみ様から届く事前フォローメールにずいぶん助けられ「もう、やるっきゃない!」とツアーのしおりにあった体力づくりをこつこつ続けて、本番にのぞみました。

0合目から登ったので心配していた高山病の頭痛もなく、初日宿泊の七合目東洋館までは少し余裕があったのですが、夜間から強まった強風の音に「この強風の吹き付ける中を登るのか…」と恐怖心がつのり夜も眠れず、御来光を見ながらも不安がぬぐえない私。

しかし、そんな私に考える時間を与えてくださいました。
あそこで登る方向に一歩踏み出す決断ができたのは、初日10時間一緒に登ってきた中で感じた信頼感も大きかったように思います。

登っているうちに心配していた風も少し弱まってきて恐怖心も薄れてきました。体力的にも大変でしたが、一番苦しかった時に近藤さんの「気持ちが萎えたら動けなくなるから、ゆっくりでも一歩ずつ登ってください!」とのゲキに気合を入れられ、山頂にたどり着くことができました。

0合目でいただいた御朱印帳をザックに入れて一歩一歩登り続けて到達した山頂で、富士山本宮浅間大社奥宮の御朱印をいただけたときの感動はもう…女子マラソンの有森裕子さんが「初めて自分で自分をほめたいと思います」と言われた時の気持ちが少しわかったような気がしました。

保育園児のひよこのような可愛い登山隊、社員研修で富士登山を毎年されている社長さんとの語らい、頑張ったおかげでいろいろな出会いもありました。

0合目~山頂~0合目と2日半、二人の山行でしたが、どこか深いところで同じ匂いがして人生観や幸福感、家族のことまでいろいろなこと話しました。山の中では人は素直になりますね。

無事歩き通せて達成できた「富士登山完全登頂」。この素晴らしい時間をこれからの人生何度も思い出すことでしょう。

この富士登山の思い出と御朱印帳は私の宝物です。本当にありがとうございました。

感謝をこめて


>詳しいツアーの様子はこちら
>2017年の富士登山完全登頂ツアーの様子はこちら

星のや富士様「脱デジタル滞在 ~冬 感覚を呼び覚ます~」アクティビティ、星空観察を担当いたします


日本初のグランピングリゾート「星のや富士」様では、2018年12月1日〜2019年3月15日まで、2泊3日で体験するプログラム「感覚を呼び覚ます 脱デジタル滞在」を提供します。デジタル社会のストレスにさらされた現代人が、厳しくも美しい冬の自然環境のもと、あえてワイルドなアクティビティに参加することで、日常生活では鈍感になりがちな感覚を呼び覚ますことを目指すプログラムです。

詳しくはこちら(外部リンク)

参加者の皆さまからの声:2018年8月21日ご出発 富士登山シャイニングツアー

東京都 吉田望 様
(写真右下段:娘様とご参加)

この度の富士登山ツアーでは大変お世話になりました。

おかげさまで、娘共々けがもなく、これ以上ないくらいの良いお天気の富士山に登頂することができました。

行程中、近藤さんのサポートのおかげで最後まで頑張ることができました。また2日目の朝まで、高山病が不安でしたが、症状がでることもなかったのでほっといたしました。気持ちはあるのですが、それに伴うほどの体力がなく、皆様にご迷惑をおかけしましたが、温かく見守っていただきありがたく思っています。メンバーにも恵まれました。この日程に参加できて重ね重ね感謝です。ツアーの内容、天気、メンバー、とすべてパーフェクトなツアーでした。

ごうりき様のツアーでは、富士登山を快適にサポートしていただけるという印象を受けました。3K(苦しい、混雑、窮屈)だと、無理かなと思っておりましたので、これらの点をクリアしたよいプランに思えました。

経験豊富なガイド、登山道の渋滞を回避した安全なプラン、少人数のツアー、快適な山小屋のスペース、申込からツアー終了までのサポート等々、これだったら、富士山に登ってみてもよいかな、また、私でも登れるかなと思えましたから。
実際に参加してみて、思っていたとおり満足度の高いツアーだったというのが、正直な実感です。

軽い気持ちで富士登山を思いつき申し込みをしたのですが、最後までリードしていただいたおかげで、富士山登頂という達成感を得ることができました。本当にありがとうございました。

>詳しいツアーの様子はこちら

参加者の皆さまからの声:2018年8月12日ご出発 富士登山プライベートツアー

東京都 森愛恵子 様
(写真左:ご主人様と参加)

初めてプライベート富士登山に参加致しました。

10年位前に会社の方からごうりきさんのツアーがとても良かったと伺っていて参加したいと思っておりましたが、家族の予定が合わずになかなか実現出来ずにいました。しかし最近の自分の体力の衰えが加速するのをひしひしと感じておりましたので、もうこれ以上先延ばし出来ないなと思い、今回思い切って主人と二人で参加する事に致しました。

プライベートツアーなので、ゆっくりゆっくり登っていくので心配ないと事前に励まして頂き、不安もありましたが当日を迎えました。

若い頃に運動していた経験もなく、普段も特に運動もしていない私が果たして登頂できるのか本当に不安でしたが、近藤さんのペース配分のお陰で、一度も高山病の症状もなく、ゆっくり登って行けました。一歩一歩、とても丁寧に登って行けたと思います。お陰様で、お鉢巡りも無事にする事が出来ました。山頂にたどり着いた時の達成感は今も忘れられません。体力に関してはすっかり自信をなくしてておりましたが、登頂に成功したお陰で、今はだいぶ前向きに考えられるような気がします。これもひとえに近藤さんのペース配分と天候の読みというプロのなせる技の賜だと思います。本当に有り難うございます。

お盆ということもあり、亡くなった父を近くに感じながらの登下山でした。これも本当に有り難い体験でした。

下山してからもまだ興奮から覚めないでいます。そしてツアー中に見た素晴らしい景色を息子達にも是非見せてやりたいと思っています。次のチャレンジに向けてまた頑張りたいと思います。

もし、富士登山はしたいけれど不安だなぁと感じていらっしゃる方は、プライベートツアーなら夢を実現させてくれると思います。深呼吸のタイミングやペースの緩急、ストックの使い方から荷物の詰め方、レインスーツの着脱のタイミングまで至れり尽くせりでキューを出して頂けるので、自分で登るのは不安だなぁ、とかツアーで他の人達とペースが合わなかったらどうしようと 迷われている方にはプライベートツアーは最適だと思います。


色々なご縁を感じるツアーでした。本当に感謝しております。有り難うございます。次は家族全員で登れたらいいなと思っています。またご縁が有りますことを願っております。

第4回 ジャパン・ツーリズム・アワード「ビジネス部門入賞」! 2年連続受賞しました

http://www.fujitozan.jp/wp/wp-content/uploads/2017/08/awa-do-rogo-600x168.jpg

この度、(公社)日本観光振興協会(一社)日本旅行業協会日本政府観光局(JNTO)主催の「第4回ジャパン・ツーリズム・アワード」におきまして、『富士山における少人数の高付加価値エコツアー』を評価頂き、2年連続で国内 ・訪日領域「ビジネス部門入賞」の受賞の運びとなりました。

これまで15年間にわたりエコツアーにご参加頂きましたゲストの皆さま、ご支援・ご協力をいただきました関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。今後も富士山の環境保全を図りさらに質の高いエコツアーを目指し、さまざまな機会を通じ国内外の観光関係の皆さまと共に、需要創造や交流の拡大に向けた取り組みに積極的に合力してまいります。

参加者の皆さまからの声:2018年8月5日ご出発富士登山シャイニングツアー

東京都 岩野はるか 様
(写真左中段:娘様と3名様でご参加)

登頂証明書、受け取りました。ありがとうございます!
家族一人一人、それぞれの思いを持ちつつも、一緒に登った、良い記念となりました。

考えてみれば、一昨年に下の子が、環境NPO法人富士山クラブもりの学校(*)のサマーキャンプに参加して、富士山に興味を持ち、「登りたい」と言い出したのがきっかけでした。もりの学校から、朝も夕方も素晴らしい富士山が見えたと聞いています。

去年は、家族で練習に登った燕岳で、上の子が山と星の魅力に夢中になった一方、下の子は高山病にかかり、素人の限界を知りました。

今回、ごうりきのツアーに参加して本当によかったです。家族皆で無事に登頂し下山することができたのは、本当にごうりきさんのツアーのお陰です。

そして、私も富士山に新たな魅力を感じることができました。これからの人生も亀足で、じっくり味わって行こうと思います。ありがとうございました。

>詳しいツアーの様子はこちら

*代表近藤光一は、環境NPO法人富士山クラブの理事をしております。

Page 1 of 131234510...Last »

このページの先頭へ